家族葬をやる時に大事になること

大阪でも家族葬をやりたいと思っている人も最近は多いですが実際に家族葬をやろうと思った時には少し注意が必要です。それは何かというと新聞に亡くなった事が載らないようにしてもらう必要がある点です。

そうしないと、新聞で故人が亡くなった事を知った人が葬儀について聞いてくる事が多いからです。
ですから、家族葬をやりたいと思った時は亡くなった事が新聞に載らないようにしてもらう必要があります。

それで近所から親戚まで葬儀に出たいと言われる心配もなくなります。それが家族葬をしようと思った時に必要な事になってきます。そうしないと、新聞で故人が亡くなった事を知った人も葬儀に参加したいと言ってきて結局普通の葬儀になってしまうからです。

ですから、家族葬にしたいと思うならまずは新聞に載らないようにしてもらうしかないです。
実際にそれをしなかったせいで家族葬にできなかったという人がいます。

結局いろんな人が葬儀に参列して普通の葬式になっていたのでやはり新聞は載らないようにすべきだと
思いました。